2020年3月12日木曜日

皆様いかがお過ごしでしょうか?
日々状況が変わり不安な日が続きますが、お元気ですか?


休園になってしまった2週間。
今まで当たり前にクラス全員が教室に集まれていたことがどんなに幸せで、大切な時間だったのかを改めて感じる日々でした。

子どもたちの声が聞こえない
静かな幼稚園は
すごく寂しかったです。



子どもたちをぎゅっと抱きしめること

楽しいお話をしながら
みんなで一緒にご飯を食べること

みんなで色々な歌をたくさん歌うこと


今まで何の心配も無くできていたことが
今はあまりできなくて、制限しなければならない事も多くなってしまっていますが、
明日からは、自由登園で幼稚園再開です!


笑顔で元気に会えることに感謝しながら
最大限の配慮をして
子どもたちとの大切な時間を過ごして
進級、進学に繋げていきます!

笑顔が溢れる3学期のまとめになるよう
職員も力を合わせていきます!


白菊幼稚園で過ごす明日からの時間が
一人ひとりのホッとする時間になりますように(*´ω`*)
みんなの笑顔で、小さな幸せをたくさん感じられますように☆


ゆり1組担任 I

2020年1月20日月曜日

今年の冬は暖冬と言われていますが、朝晩はさすがに冷え込んでいます。
白菊幼稚園では、週に2回の朝マラソンが始まっています。
曲を流しながら3分ほど園庭を走ります。
持久走と聞くと大人には辛くて苦手なイメージがつきまといますが、子供たちはなんだか楽しそうです。
もしかしたら園長先生セレクトのBGM効果かもしれません。
今かかっている曲は「USA」です。ノリノリで走ります。
ちなみに過去の曲はと言うと、「恋」「さくらんぼ」「ドラえもん(星野源ver)」などなど。
曲を聴きながら気分よく走っていると、
「先生おそい!!」
「先生お先に〜」
と、どんどん抜かれてしまいます。
子ども相手にと思うところではありますが、大人げなく私も本気で走ります!負けないぞー^_^
かけっこ自慢の子どもたち、ぜひ先生と勝負しましょう!!

2019年12月15日日曜日

先日、おもちつきがありました。

とってもいいお天気に恵まれ、12月とは思えないくらい暖かい日でした‼︎

「おもちたくさん食べちゃお〜!」と朝からワクワクしている子どもたち。

お手伝いのお父様、お母様方の準備が始まると

「いい匂いがしてきた!」とますます期待が高まっている様子^^


外に出てまずは竃の見学。

もち米を蒸して柔らかくして...もち米を潰して...

そしてやっとみんなでおもちつき‼︎

もち米がお餅になるまでを、全て実際に目で見て、

体験しました。

つき終わって出来上がったお餅を見せてもらうと、

みんなすごく嬉しそうな顔をして

「お腹すいた〜!」「はやく食べた〜い!」と大盛り上がり。


お昼の時間、「おもちおかわり!」の声がたくさん聞こえました^^

みんなで頑張ってついたつきたてのお餅は特別美味しいですね♪


今年も残すところあと少しとなりました。

2学期はリズム発表会という大きな行事もあり、

子どもたちがさらに成長した姿をたくさん見ることができました。

年が明けると、今年度も残り3ヶ月です。

3学期はどんな子どもたちの姿が見られるのか楽しみです^^

チーム保育M

2019年11月30日土曜日

枯葉が地面に広がり、冬の足音が近づいてきましたね。11月も終わる、今日この頃です。

昨日、リズム発表会の予行が行われました!
年少さんはお遊戯、年中さんはミュージカル、ゆり組さんはオペレッタとリトミック・ハーモニカ......どのクラスもテーマの曲に、世界観に溶け込んでクラスが一体となって練習を積み重ねています。

子どもたちの表情も楽しみ、かつ真剣に取り組んでいるのがすごく伝わってきて、どの演目も魅力のあるものが出来上がるんじゃないかと予感しています!

来週のリズム発表会本番、お客さん全員が楽しんで見て頂けるよう、そして子どもたちの成長を感じて頂けるように、残りの日数で教師一同も一体となって練習を重ねていきます。どうぞお楽しみに!

ひまわり組 副担任 H

2019年10月28日月曜日

10月も残り3日となり、ハロウィンが近づいてきていますね^ ^!!!子どもたちは仮装をした話やお菓子パーティをした話をすでにしていて、盛り上がっています。


10月は大きな行事、運動会があったり、交流保育や土曜日の自由登園があったりと日々充実して楽しく過ごせました。運動会の日は熱中症を心配するほど暑かったですが、今は長袖で過ごし、朝晩は少し寒いくらいですね!大きな台風が2つも千葉県を通過し、市川市は大きな被害はなかったですが、今こうやって自分の家でご飯を食べられて寝られることに感謝をしなくてはいけないと当たり前のことを感じさせられる月でもありました。。。


そして、運動会を通して友達を応援する!ということを学ぶことができ、困っている友達がいると自然と『がんばれ!!!』と声援を送ったり、頑張っている友達に対して大きな拍手をしていたりと運動会を通してすごくいい雰囲気です!!


年中組、ゆりぐみさんはリズム発表会の練習が始まっていて⚪︎⚪︎役になったよ〜〜と報告しにきてくれています♩12月、どんな姿で舞台に立っているのかとても楽しみですね!!


たんぽぽ組 担任A

2019年9月26日木曜日

爽やかな秋の風が吹く園庭で、運動会の練習がおこなわれています。額に汗をかく子ども達の頑張りが、当日たくさんの拍手の中で報われるといいなと思っています。

未就園児教室の担任をするようになって4年目になりました。それまで以上にお母様との関わりが増えた事を感じます。

我が子をギュッと抱きあげながら、ほっぺにチュッとしたり、クンクンと匂いを嗅いだり…愛おしくて仕方のないお母様の眼差しや表情に、こちらまで優しい気持ちになります。我が子は「可愛いくてたまらない!」ですね。

その一方で、自我が芽生えめてヤダヤダ期真っ只中の2歳前後の時期。まだまだ出来ない事も多いのに、子どものやる気はたっぷり!少し手を出しただけで機嫌を損ねて泣いたり、怒ったり。
まだまだ言葉はたどたどしいのに、「ヤダ!」だけはしっかり言えたりするんですよね。
身体的にも発達が進み、走ったり、登ったり、ジャンプしたりと、場所を選ばず危険な事にもチャレンジしたくなる時期です。

素直すぎる子ども達との毎日。楽しかったり、嬉しかったり、イライラしたり。子どもの気持ちの波と一緒に、お母様の気持ちも波打っている様にも思えます。

私達フレンドそしてfunfunの担任は、子ども達の成長も、お母様の気持ちの波も受け止めたいなと思ってます。一人で感じるよりも、皆で感じたい子どもの事!些細なことでも話し合って、感じあっていきましょうね。

私事ながら、1番下の娘がこの春に小学校に入学しました。雨の日も、風の強い日も、暑い日も、寒い日も、自転車の後ろに乗せて走った毎日。そんな日々ももう戻って来ないのかと思うと、何ともいえず懐かしく切ない気持ちになるのです。
一生懸命に子どもと向き合うお母様は輝いています。お母様が我が子を見守る様に、私達はお母様の輝きを見守っていきたいと思っています。
あっという間に過ぎていく、子ども達と一緒に輝ける時間。
どうぞ楽しんでくださいね。

未就園児教室フレンドjump!担任 S

2019年8月29日木曜日

後半のサマースクールが終了し、
長かった夏休みも終わりが近づいてきました。

夏休みに行った場所、食べたものなど、
楽しそうに話す子どもたちはみんな目がキラキラしていて
充実した夏休みを過ごした事が伝わってきました(*^^*)

延期になってしまった夕涼み会も無事できましたね!
夜に幼稚園に集まって大好きなお友だちや先生と過ごす特別な時間、、
きっと素敵な夏の思い出の1つになったと思います(*^_^*)☆

2学期は運動会や、おいもほり遠足、リズム発表会、、
楽しい行事が盛りだくさんです!
ワクワクしますね!!
元気いっぱい、楽しく過ごしていきたいと思います(^O^)


もも組 担任T